Welcome!

SketchBook

リストに戻る

1年以上

すでに多くの食材には沢山の農薬、抗生物質、ホルモン剤、添加物、、

ありとあらゆる余計なものが盛りだくさん入っていて・・・


特に、妊娠中や小さい子どもがいると

買い物ひとつするにも表示をチェックして

特定の添加物の入ってない食材を探し回ったり。


毎日摂取するものは

予算をかなり上回っても

安全なものを無理してでも購入したり。


否、妥協せざるをえなかったり。。



それに加えて放射能!


今だってこんなにも

アレルギーやアトピー、発達障害などという形でツケが出てきているというのに。


放射性物質なら、比べ物にならない影響があるでしょう。


200ベクレル以下の汚泥は、

肥料になって世に出回ってしまえばわからない。


=選ぶこともできない って、どういうこと??



ちなみに

WHOの基準は、1ベクレル(Bq/L)で

ドイツガス水道協会 0.5ベクレル(Bq/L)

アメリカの法令基準 0.111ベクレル(Bq/L)

だそう。


事故後に基準値を大幅に上げる、なんてことをするようなクレイジーな国は

日本くらいじゃないでしょうか。



友達が農林水産省に電話をかけたそうです。(括弧内抜粋)

『今回東京では8000ベクレルという高濃度の汚染汚泥がみつかっているけれど

国の基準値である200ベクレル以下の汚泥であれば肥料の原料として使って日本中に流通させるそうです。

それも出来あがった肥料は放射能測定しないそう。

農水省としては極論安全性を度外視しているとも言っていました。』


安全性を度外視って・・・・・・

そんな言葉をいち市民に安易に発するくらいだから

何か、ヒトとしての感覚がマヒしてるんじゃないでしょうか・・・


国民の健康を守る気ゼロなら

存在理由ないやん。。



子どもたちにこれ以上リスクを与えないでください。


きれいな土や草や水で楽しそうに遊ぶ子どもたちの姿を

親はガイガーカウンター片手に心配そうに見てなきゃいけない世の中なんて嫌です。


私たちの子孫がどんな世界に住むかは

今の私たちにかかっている。

【農林水産省が決定した、放射性物質が検出された汚泥を全国に肥料として流通させる新基準に反対する署名】

コメント

SketchBook

作者:speechinuk

SketchBook

イギリスとマルタ共和国でボランティア→日本でSpeech Therapist→メルボルンでワーホリ(日本語教師アシスタント)→帰国して産婦人科でアロマのお仕事、というごちゃまぜブログ。

7日 13 総合 415 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



speechinukさん新着記事

第2子..
1年以上



過去記事

speechinukさんへの新着コメント




ロンドンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 下町ロンドン日記 * My Japlish life in London
2位 ロンドン気ままなシングルライフ
3位 ぽいさんブログ from the UK
4位 日常的にロンドン
5位 ロンドン音の木音楽教室ブログ
6位 LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン
7位 Katsukoのロンドン・ライフ
8位 あちゅなちゅの子育ちdays~英国編~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ロンドンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録