Welcome!

ロンドン音の木音楽教室ブログ

リストに戻る

28日前
以前の記事で、ウクレレの魅力の一つがポータビリティ(携帯性・可搬性)だということを書きましたが、今回は逆に、簡単に持ち運べないウクレレについての話題です。

ミシガン州にお住まいのLarry Stumpさんの制作した、3.99mのウクレレが、世界で最も大きなウクレレとして2017年のギネス・ワールド・レコードに認定されました。3ヶ月程の製作期間と600ドル程の制作費がかかったそう。このウクレレは見かけだけではなくて、一応楽器として演奏可能とのことです。弦は、アーチェリーの弓弦とパラコード(パラシュートコード)を使用しているそうですが、普通のウクレレに比べるとやはり音域はずいぶんと低いですね。




—北ロンドンのピアノ&ギター・ウクレレ教室— Otonoki Music School

コメント

ロンドン音の木音楽教室ブログ

作者:otonoki

ロンドン音の木音楽教室ブログ

北ロンドン・フィンチリーにある音楽教室 (ピアノ・ギター・ウクレレ)、OTONOKIのブログです。

7日 831 総合 331 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



otonokiさん新着記事



過去記事

otonokiさんへの新着コメント




ロンドンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 下町ロンドン日記 * My Japlish life in London
2位 Cafe De London
3位 パイントビールを片手に
4位 ロンドン音の木音楽教室ブログ
5位 Katsukoのロンドン・ライフ
6位 29歳!運命のイギリス留学
7位 イギリスにゃんこ
8位 蛍雪時代in London (Birkbeck留学戦記)


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ロンドンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録