Welcome!

ロンドン気ままなシングルライフ

リストに戻る

49日前
8月19日から10日間アメリカに行ってきました。
今回の旅行の目的は、皆既日食を観測するため。
2017年8月21日、アメリカを横断する形で皆既日食が観測でき、何年も前から見に行くことを計画しておりました。
観測場所に選んだのはグランドティトン国立公園
その近くにイエローストーン国立公園があって、ついでに観光したかったので、ここを選択しました。
そしてさらについでにラスベガスに飛んで、ちょいと遊んで帰りました。

本当は友達と行く予定だったんだけど、出発の数日前その友達のお母さんが緊急入院。
彼女は行けなくなってしまった。。。
いきなり1人になった私、慌てていろんな人に聞いてみるも、直前すぎて一緒に行ける人は見つからなかった。
でも、同じ場所で観測する日本人のコミュニティーを見つけて、お食事や観測を同行できる人たちを見つけることができました。

まずは19日夜にグランドティトン最寄りの町ジャクソン・ホールへ到着。
レンタカーをピックアップし、予約しておいたモーテルへチェックイン。
夜だったので、この日はスーパーだけ行って寝ました。

翌日、下見と観光でグランドティトン国立公園へ。
公園内は、公式にオーガナイズされた観測場所が5箇所あり、全部下見に行きました。

DSC06122_e.jpg
この国立公園は映画「シェーン」の撮影地だそうで、なんか有名なシーンで小屋が出てくるそうです。
その小屋は家事でなくなったそうですが、この写真の小屋は再現か、似た小屋なのかどちらかだそうです。
観光バスも止まってて人がいっぱいいました。

DSC06273_e.jpg
Schwabacher's Landingというポイントからの景色
逆さティトン山脈
最高峰はグランド・ティトンで4,197 m
川はスネークリバー

DSC06277.jpg
同じくSchwabacher's Landingから

DSC06173_e.jpg
Oxbow Bendという展望ポイントから見たモラン山 (標高3,842 m) とジャクソン湖

DSC06200_e.jpg
ジャクソン・レイク・ロッジ (宿) のテラスからの景色。
壮大なパノラミックビューの絶景!
今まで見た景色でトップ10に入る圧巻の美しさでした。
この景色をみながらランチをいただきました。

ここは5つの公式観測所のうちの1つ。
ただ、太陽の位置がこの景色とは逆で、建物や駐車場で景色が遮られてしまう残念な観測所。
ここで観測するのはやめることにした。

その他4箇所の観測所も観光案内所の駐車場とか、景色が遮断されてしまうところばかりで全然だめ。
ようは駐車スペースが大きくないと公式な観測所にはできないのだろう。
公園内は多くの展望ポイントがあって、公式の観測所じゃなくても日食は観れるのだが、それぞれ10〜20台ぐらいしか駐車スペースがなく、早い者勝ちになるということだ。

この日の夜は皆既日食コミュニティーの方々と食事。

DSC06260.jpg
ジャクソン・ホールの街並み

5650.jpg
コミュニティーの面々
Local」というレストランでディナー

local_restaurant.jpg
左上:エルクチョップ (エルクとはこの地域に生息するアメリカアカシカ)
少々弾力はあったが癖は全くなく美味しかった。

左下:バッファローヒレ肉のたたき
見た目はまずそうですが、これがうまかった。柔らかかった。牛とかわりませんね。

右上:マス

右中央:ベーコンウェッジサラダ 
レタスが固まりで出てきてびっくりしましたが、細部にまでドレッシングが入っていて美味しかった。

右下:ビーフカルパッチョ

すべて美味しかったし、日食ファンの方々と出会えてよかった。

翌日、日食当日。
朝5時半にモーテルをチェックアウトし、前日お会いしたMさんと決定した展望ポイント「Teton Point Turnout」へ。
早朝に出たにもかかわらず駐車場はすでに満車。
前日行ったSchwabacher's Landingの展望ポイントが近くだったのでそこに行ったら、駐車スペースはいっぱい余っていた。

日食までまだ時間があったので、車で待機したりハイキングしたりして過ごした。

DSC06294.jpg
ムースの親子発見

日食スタートが朝10時半ぐらいだったので、その時間ぐらいに合わせて「Teton Point Turnout」へ徒歩で向かった。
そこでMさんと合流。

天気は快晴、いざ日食観測!

DSC06305.jpg
DSC06311.jpg
DSC06317_20170904022131717.jpg
DSC06318.jpg

ビデオも撮りました。

初日食の撮影だったもんで、ひどいビデオで申し訳ない。

Mさんが撮った動画も載せておきます。

左にいるのが私


21316325_1283472595114810_3266911483737643189_o.jpg

皆既日食は11時半頃で約2分間続きました。
数分前、空が暗くなってきて、寒くなってきたら、狼かコヨーテが遠吠えを始めました。
仲間たちに「夜だよ〜戻ってこい〜」とか言ってたんですかね⁉︎
太陽が90%ぐらい隠れてもなかなか暗くならず、直前から不思議な感じの暗さになり、夕焼けのように地平線が赤みがかってきました。
しかも360度全体が。実に不思議な光景。
皆既日食中は完全に暗くなると思ってたんですが、夕日が沈んだ後ぐらいの薄暗さで、星は少ししか見えませんでした。
昼に星が見えることはないので、普段見ることのない側の大変貴重な星空になります。
人々が「金星だ!」と言っていたので、「なんだ普段観れる惑星やんかっ!」っと思ってしまった。。。
でもあんな空高くに見えることはないので、貴重は貴重ですね。

ダイヤモンドリングはうまく撮影はできませんでしたが、そりゃ〜も〜この世の物とは思えぬ美しさ。
皆既日食中は、まるで空に穴が開いてしまったような、不思議な光景でした。
すべてが見たことも体感したこともない、かけがえのない大変貴重な体験で、想像以上に大感動。
また見に行きたい。。。

で、日食後はイエローストーン国立公園へ向け出発しました。

DSC06327_e.jpg
道中ジャクソン湖畔でランチ

続く。。。


コメント

ロンドン気ままなシングルライフ

作者:cheeky-chi

ロンドン気ままなシングルライフ

Londonで生活をエンジョイしている独身女性の生活日記。

7日 827 総合 4544 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



cheeky-chiさん新着記事



過去記事

cheeky-chiさんへの新着コメント




ロンドンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 下町ロンドン日記 * My Japlish life in London
2位 ロンドン音の木音楽教室ブログ
3位 ロンドン気ままなシングルライフ
4位 Katsukoのロンドン・ライフ
5位 Cafe De London
6位 meimeiのロンドンライフ
7位 I-ONEのブログ
8位 LBS | 経営コンサルタントのLondon留学


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ロンドンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録