Welcome!

Eraserは消しごむぅさぁin London!!!

1年以上
1年前ぐらいに日本の友達が教えてくれた"ミニマリスト”という言葉。

日本ってノベルティとか付録とか何かと多い。

片付けが苦手な人の動向どして、衝動買い的なのが多い、しかも安価なもの。

整理整頓するための入れ物を買うけどかえってそれが邪魔な気がする。(うちの母)
安くなってるからって必要性がないのに買う。(うちの母)

整理整頓の本を買うのがいいと言ってた友達がいたけど
そういう本が溜まって余計に部屋が散らかるんではと思う。

職場であるご褒美にキャラクター入りのクリアファイルを毎回くれるけど
そんないっぱいクリアファイルいらん。
そしてみんながいらんと思ってる。

最近旅行会社から送られてきたルーペ付きのカードサイズの物差し
アンド付箋。
今日カフェに行ったら会員さま限定でくれるらしい、付箋。
そんなに付箋の受容性があるんかな。

こういうのくれるならうまい棒一本くれるか切手1枚くれるとか
50円値引きしてくれるとかの方が嬉しいわ。


外国人と暮らして、外国人の友達の家にお邪魔して、
日本人の家って散らかってんな。
というよりものが多い。

コロンビア人の友達の家、一年中夏なのにタンス一個で収まる服の数。
夏だからタンス一個で収まるのか??
今はタンスと言わないのか??

カフェやレストランに行く度の使い捨てのおしぼり気になる。
けど、おしぼりを差し出すのは日本の文化だから仕方ないんかな。

海外は量り売りの野菜や果物が多いのに対して日本は袋やプラスチック容器に入れられてる。
これってゴミ増えるよな。

付録でエコバックとか付いてたりするけど
そのエコバックも増えると全然エコじゃないよな。

日本はきっちりしてるけど万が一に備えて梱包が馬鹿丁寧。
カバンに入ればなるべく しるし で済ませてもらう。
紙袋もなるべくもらわない。
これを心がけるだけでも部屋がすっきりしまっする。
服は二ヶ月に一回買うか買わんかやけど、それでもなんか増える。

だいぶん捨てたけど物を買いすぎてたな。
今はいいもんを一つ、長く使いたい。

ってこんなこと前もブログに書いてたよな~~。
1年以上

訪れるまで首都の名前すら知らんかったコロンビア、ボゴタ。


コロンビアに限らず、首都は行くまでわからん。

コロンビア人の友達がボゴタは危険だと脅してくる。
けどあんまり信用してない。

コロンビアは何だかずっと縁がある気がした。
密かに四年ぐらい前から気になってた国。
理由はない。

フィーリングは確かだった。
一泊してキューバに行ってコロンビアに戻る予定。
パナマ、コロンビア、ベネズエラから行くのがフライトが安いらしい。

{F1C65613-A5D4-4CC7-96CC-B2F9BA7AEE84:01}
街はスペインぽくてかわいい。
危険と言われてる割に学生が夜中にわりと歩いててのみに行った帰り的な。

ボゴタ行くまで知らなかったけど、気温が低い。10度ぐらいでジャケットがいることに空港で一緒だったオージーカップルと驚いた。

{A25FC8BA-4BD4-4852-B50E-DD5D43945524:01}
アーティスティック。ここ美大やったっけな。おぼえてない。

{922ECAC1-3583-4B3F-9BFF-D8D984D356D8:01}
ここは無料で入れる美術館。
庭がきれい!思ってたより可愛いコロンビア!
{55B44EDF-6760-4897-A3C7-3BB83016041C:01}
お昼にこれ、コロンビア料理!
名前ますれたわ。
クリームスープにゆで卵とパンが入ってる。
結構大きいボールなのに200円ぐらいだったかと思う。

コロンビアは物価が安いことに感動!
ご飯もまぁまぁ美味しい。
中米で見なかった炭酸水がある!

ほいでコーヒーがどこに行っても当たりが多い。
そんなカプチーノが100円で飲める国。
最高!
{ADFAA534-75FC-426C-B3C0-DC7C80DC32FA:01}

キューバのあと、早くコロンビアに戻ってきたい!
そんな気持ちでコロンビアを去りました。

1年以上
コロンビアにviva Colombia という格安航空会社がある。

キューバに行きたくって、コロンビアのカルタヘナ発のチケットを購入。

パナマとコロンビアは陸続きなものの、
ほぼ横断不可。船で渡るか、飛行機か。

パナマのコロンから船で渡るか予定だったけどバスで出会ったコロンビア人が
ビバコロンビアかアビアンカの飛行機が安いと教えてくれた。

ビバコロンビアは国際線はパナマとエクアドルのキトのみ。確か。今のところ。

乗捨てでも往復で買う方が安い。なぜか。

朝の11時半発の飛行機で9時半までに空港に到着。
びっくりしたけど、空港はここの航空会社専用でレストランないし、強いて言えば自販機のみ。

ほんまか知らんけどタクシーでしか行けへん、ここの空港。
幸運にも同じ宿で出会った人が同じフライト!タクシー代シェア!

社交性のない私なのに何故かこの時だけこう言う相手が見つかり、
不幸中の幸いか、飛行機7時間遅れた…
これ、1人やったら7時間待つの辛かったやろな。

空港でなんかたべよーって思ってたのになんもない。
しかし、相方のポルトガル人ミゲルが外にファーストフードがあったよ。って。
フライドチキンが何故かむしょーにたべたかってん!よかった。できたてでサクサクおいしかったです。

荷物チェックの時に前に並んでたオージーカップルと4人でランチ。
こう言うハプニングも旅らしいし思い出になるから嫌いでわない。

お腹が空いてまだ食べれるっていうとオージーカップルがミュズリーバー食べたら?って勧めてくれたけどその発音が全く聞き取れず、何回も聞き返して説明してもらった。
最終、オーストラリアではミュズリーバーって言うけどアメリカではシリアルバーと言うらしく、アメリカ人にも は?何それ?って言われると言われたって。

あとブーメランの発音がが聞き取れず、話を中断させて説明させる。迷惑。笑


そのあと空港にもどり、ミゲルがトランプを持ってると言うので隣にいたベネズエラ人の男女とトランプした。

そうこうしてるうちに大雨、ヒョウみたいなの降ってくるし今日、飛行機飛ぶん?

結局17:20に離陸。ボゴタへ。
宿の予約をしてなくて、着いた頃には外暗い…危険だと言われてるボゴタ…

さっきのベネズエラ人の男も宿決まってないって言ってたし、空港で探しまくってタクシー相乗り!彼、スペイン語話せるし。
て思ってたのに全然役立たずやった。笑
さっきのオージーもタクシー相乗りで割り勘。
オージーはすでにsur bnbで宿確保済み。

タクシードライバーが安くていい宿知ってるっていうから任せたのにやたらぐるぐる回る。しかもその追加料金を請求される。
けど、自分が道迷ってるからあたしは追加料金払いたくない。払わん!と強気にでる。
けどベネズエラ人が何でか払いおった。

辿りつかんから私がメモしてた宿の住所を見せるとすぐ着いた。けどあいにく空きが無くて、親切にも空いてる宿探してくれた。
近くやから歩いて行くって言ったらドライバーがサービスでのしてくれるって。
一泊だけだったので悪くなかったしそこに決定!しかも、もう22時。
ほいで思いの外、ボゴタ寒かった…

ベネズエラ人はしっくりこんからもうちょい探すわ!って言ったけど、もう10時まわってるし宿あるかわからんで?一泊だけとりあえずしてまた明日探す方がいいで!
と言ったら、そうやな。とりあえずドライバーにここに泊まるって言ってくる!と行ったと同時にサービスで送ってくれると言ったのにまた追加料金払ってるし。バカ!

私はチップ程度に3000ペソ(100円ほど)あげたけど不満そうで腹立った。

キッチンに行ったらイケメンドイツ人とアメリカ人がいて、一緒に飲もうぜーって言ってくれたのに、
精神的にも体力的にも力尽きて無理やった。寒いし。

久々のホットシャワー浴びてベッドにGO。
長い1日やったわ。

そしてさっきのイケメンドイツ人が同じ部屋やった。


おやすみやさい。

1年以上

思ったよりパナマシティーでの時間があったので

特に興味もなかったパナマ運河に行ってみた。

パナマ運河ができたことは革命的らしい。

宿から一時間以上かかるのは知ってた。
Albookとかってショッピングセンターとかバスが集まってる所。

そこまで40分ぐらいかかったかな。
そして、そこからのバスが頻繁にない!

やっとの思いでパナマ運河に着くもの、
入場料$15。およそ二千円ほど。ひょえ~ガーン
特に興味ないのに払われへん。。。


けどチラッとも中見えへんし他にすることもないしせっかく来たし、
払ったわよ。

{3BABCB2B-DC77-4917-BF6D-5D2B03438CAF:01}

{CC1789C8-E48A-40C8-BD04-FBC31F549FB6:01}

{EEE0D0D3-2587-4AC6-BDEF-127902B2533E:01}

{BFF6FE96-6010-4DEE-A062-24C6F8991891:01}
こういうところで運河を操作するらしい。

個人的に興味なかった。
ハマる人の方が多いんやろけど。
$15高い。

帰りのバスまで時間があったし
売店のコーヒーがすごく美味しいとアピールしまくってたのでカフェラテ飲んでみた。

味はふつーでした。

じゃ、同じホステルに泊まってるんですけどってポルトガル人の男の子が話しかけてくれた。
何やら彼は学生証を持ってるとやらで$10か$12で入れたって。

うちが$15の不満を述べてたけど彼的には楽しかったって。けど$15はとりすぎやなって。

何やら翌日のコロンビアまでのフライトが彼と同じということが判明。
社交性に欠けた私が珍しく一緒に行動することにした。


1年以上

時間があったし、ずっと気になってたのがあったし、と、三度目の訪問

パナマシティーの旧市街。

カラフルなビーズで作った4ドルの手作りネックレスが忘れられずにいた。

だいたいの位置はわかるけど明確な位置を覚えておらず、前回たどり着けず。


けど、諦めかけた時にめっかった!!!
{A7169C8A-64AF-41E5-9FD6-E778E548A605:01}

{4562FA81-42C4-40E4-A8E0-5BBB2694A03C:01}

{77CD1FD7-3568-4A07-ACD2-205B1610481F:01}

めちゃ可愛いお店。
けどそこまで高くない。

出る瞬間に気づいたけど17:55ぐらいに入店して、
18時の閉店だったみたい。滑り込み!
私の前にお客さんがいなければアウトだったな。

ネックレスとはご縁があったんだ。

ここは遺跡みたいなんの斜め前にあります。
相変わらず適当な場所しか教えれない、
為にならんブログ。すまぬ。

モラなどの民芸品も良いクオリティで高すぎなかった記憶。


ちなみに同じ民族がコロンビアにもいるからモラや似た雑貨も買えますよ。

Eraserは消しごむぅさぁin London!!!

作者:ぎょっぴーん忠夫

Eraserは消しごむぅさぁin London!!!

オーストラリアに続き、人生二度目のワーホリはロンドン!
オーストラリアとままた違った雰囲気。
日常生活や思った事などをかいています。

7日 15 総合 466 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ぎょっぴーん忠夫さん新着記事

パナマ運河..
1年以上

Panama Viejo..
1年以上



過去記事

ぎょっぴーん忠夫さんへの新着コメント




ロンドンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 下町ロンドン日記 * My Japlish life in London
2位 ロンドン気ままなシングルライフ
3位 ロンドン音の木音楽教室ブログ
4位 Ou・La・La!
5位 すばらしきUK生活のすすめ
6位 Katsukoのロンドン・ライフ
7位 英国式紅茶教室・マナー教室~VictorianMannerRoom ~
8位 ● ● ● natsukipim.com


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ロンドンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録