Welcome!

Satoday

1年以上
8ヶ月の産休がもうすぐあけようとしています。
あっっっと言う間だった~~ガーン

色々産休中にやろうと思ったけど、結局なんかだらだらして終わっちゃいました。
ま、息子は元気で愛想のいい子に育ったので、これでいっか。

2週間後の仕事完全復帰に先駆けて、先日パリコレに合わせてパリに出張に行ってきました。
5日間だけだけど、ベビーと離れての仕事な毎日。
久しぶり過ぎて脳みそ働かないかと思ったけど、意外にちゃんと覚えているものでした。

結局私の産休中、私のポジションをカバーする人は雇わなかったんだけど、
でもそれでも会社は問題なく機能しているわけで、じゃあ私の存在価値は、、?
と何度となく自問したんだけど、その事をボスに話したら、
その自問した数だけ僕らも「早く帰って来てくれぇええ~!!」と思ったよ、って。

結局丸一人分の仕事を皆で手分けして分担していたわけで、
少人数のチームだから皆の負担は結構大きかったそう。

必要としていてくれる人が待っててくれるのって、なんか嬉しいなあ。
ますます、頑張っちゃおうっとDASH!







1年以上

先日携帯電話を盗られてしまいました。
10年ロンドンに住んでいて、物を盗まれたの初めてしょぼん
iPhoneでした。

5ヶ月の子供を抱っこ紐でだっこしつつ、オックスフォードサーカスのデパートでショッピングしていた時だと思います。

お財布は抱っこ紐のポケットに入れていたから大丈夫だったんだけど、
携帯はママバッグの外ポケットで、もう隙がありまくり。
普段はちゃんと内ポケットに入れるのに、頭がぼーっとしていたとしか言いようがありません。

保険とか入ってなくて、がーん…とか思っていたら、家にかけてある住宅保険がきくらしいアップ

警察からの盗難届(正確には盗られたという目撃者がいないから紛失届になる)と、
購入したときのレシートを送ったら、翌日にはOKがでて、保険が下りました。

イギリスにしては異例のスピード。
住宅保険だけど、家が焼け落ちた訳でもなし、壁が崩れた訳でもない。
携帯の被害くらいなんて事ないんでしょうか。

盗られた携帯はiPhone4の32GBのものだったんだけど、そのモデルがもう廃盤だからって
iPhone5の32GB分のお金がもらえちゃいました。
無くしたものの価値分じゃなくて、新しく購入用の価値なのね?

バックアップもばっちりとってあったから、新しい携帯を買った瞬間から元の携帯のデータが
そのままそっくり元通り。読みかけのウェブページまでそのままになってて、
もう一体どんなマジック?!

電話番号は元々使っていたものを引き続き使えるし、
携帯を盗られたのに無くしたものが何も無い!

なんか不思議な気分です。



1年以上

気がつけばこのブログ、だいぶ放置してました!
Face Bookやツイッターにちょこっとつぶやいていると、
こうやって改めて(?)ブログを書く事がなくなってました。

誰に向かって書いている訳ではないけれど
近況報告をすると、息子が産まれました!

元々子供好きって方ではないけれど、自分の子供は違いますねーにひひ

今4ヶ月なのですが、あやして笑ってくれると
心がとろけちゃいます。

Face Bookでは書けないような、どーでもいい私の日々思う事とか
中だるみして来た海外生活の事とか、ぼちぼち書いていこうと思います。


1年以上
プラス思考?マイナス思考? ブログネタ:プラス思考?マイナス思考? 参加中
本文はここから


わたしは基本的にはすっごくポジティブ思考だと思っているんだけど、
実はとにかく浮き沈みが激しいのですヽ(;´Д`)ノ

落ちる時にはとことん落ちる!
些細な事で極限まで自分を責め、自らの存在意義自体を問う、
というディープな状態になる事もしばしばです。

最近仕事の事で色々悶々としていたんだけど、今日仕事の後ボスと二人きりになるチャンスがあったので自分が仕事場でどう感じているか色々打ち明けてみる事にしました。

こんな風に自分の弱い所を人に話すなんて、子供っぽいかな、恥ずかしいな、
面倒くさい奴、って思われたらどうしよう、って思ったんだけど
吐き出さない事には自分の精神状態がヤバ過ぎて。

まずはデザインの件。
これについてはボスに言う前に別の仕事場の子と話す機会があったんだけど
事実を知るその子も問題の当人の発言に「えっ!?」だった。
もうこれだけで私は十分。
言い出しっぺは彼女だから、オーダーが入ってうれしがるのも十分にわかるから
しょうがないんじゃない、って事で解決。
ボスに至っては、アイデア出した、って言ってもヘアバンドはもともとSatoberryが
結構頻繁に実生活で自作のをつけていて、それをその同僚の子も見ているわけだから
別に完全に彼女のアイデア、ってワケでも無いんじゃない?
なんて言ってくれて、それにはいやいや、やっぱりこれは彼女のアイデアだよ、
って私も素直に言う事が出来た。

一件落着。すっきり。

私が熱望したのがきっかけで実現した別のプロジェクトも
ボスは実はインタビューでこんな事を言ってくれていた。→クリック

もうこれだけで私、十分。
私はこの件に関してはアイデアだけ。実際は友人であり有能なフリーランスコーディネーター
のMちゃんがすっごく頑張ってくれて実現したのです。感謝。
彼女無しでは起こりえなかった企画でした。


ほかにも色々私がちょっとした事でいじけていたことをここぞとばかりに
ぶっちゃけた。
自分の存在価値に疑問をもって転職を考えていた事も言った。

その度にボスは、別に傷つけるつもりで言った訳じゃないし
頑張っている事は本当に良く分かっている。
キミがいなかったら会社は絶対にこんなに成長はしてないし、
成長の具合は数字で出ている。
って、この他にも自分の脳みそでは訳すの不可能なくらい素敵な言葉を一杯言ってもらって、
正面から顔をまともに見られなかった。(/ω\)

こんなふうにたまにでいいから労い、というか、
分かっているよ、っていう言葉をかけてもらうだけで単純な私はもっと頑張ろうってなるのです。

ブランド創業時よりお世話になっているお客案であり、
仲良くもさせてもらっている超素敵なKさんはからは、最近スタジオを広い場所に引っ越しした報告メールに対して、
「satoberryのマネジメントがいいからブランド、こんなに成長したんだね」
みたいな事を言ってもらって、すっごいすっごい嬉しかった。


落ち込んでいる時はとにかく何でもマイナス思考で受け取りがちだけど、
見てくれている人はやっぱり見てくれている。
気づいてない人には、自ら言って気づかせる!!

それで案外すぐに簡単にハッピーになれちゃう私。
あー なんだ。
私ってこんなに単純な奴だったのでした。

自分、忘れっぽいのでこんなに色々素敵な事言ってもらったのも
すぐにすっかり忘れてまた近々落ちるんだろうけど、
こういう風にちゃんと見てくれてて、言ってくれる人がいて、
それで浮き上がれる私がいる、という事は覚えておきたいと思います。


おわり!





1年以上

元気がないとき食欲はどうなる? ブログネタ:元気がないとき食欲はどうなる? 参加中
本文はここから


ご無沙汰してましたー!!

なんだか最近もやもやしています。
このもやもやをどこに持って行けばいいのか分からないので、公開独り言です。

仕事の事なんだけど、デザイナーって一体なんなんだろ、って自分議題でここ数日ずーっと
考えています。

事の発端は、うちのブランドのヘアアクセサリーが、イギリスの某老舗デパートでの
販売が決まった事から。

もともと取引のあるお店ではあったけど、ヘアアクセサリーは新商品で
お試しでサンプル作ったのを見せたら気に入ってもらえて、4型中3型注文が入ったの。

その知らせを聞いた時はすごい嬉しくて、おおー!私のデザインが認められたアップ
ってテンションあがったんだけど………

その夜、同僚の女の子のFBの書き込みで
「私のデザインしたヘアバンド、某デパートから注文入った!!やった~!」って
いうのを発見してしまった。


え。。


デザイン…って、、あなた何した??


確かに最初にヘアバンドやろうよーって言い出したのは彼女。
こんな風にさ、チューブ状の伸びる生地をくるくるって頭に巻き付けるのどーお?
って提案してきたのを、私も、いいねーって一緒に盛り上がった。

ただ、そのチューブ状、、っていうのがシンプルでいいんだけど、商品としては
魅力に欠ける、というかただの輪っか、という形状が売り場での説得力に欠けるかなー
と思って私はデザイナーとして色々リサーチして、何個か試作品を作ってみて
最終的にプレゼン出来るレベルに仕上げたのね。


その商品はヘアバンドではあるけれど、最初に彼女が提案した形とはまるで異なるもの。


それを自分のデザインと言い切る彼女の神経がちょっと信じられない。。



企画、っていうか彼女の思いつきレベルのアイデアを精錬して仕上げたのは私。
それとも思いついた時点でデザイナーなのか?

わたしはただ彼女のアイデアを形にするお針子さんだったのか?
いや、でも指示書とかそんなの何もないし、そもそものコンセプトから実際のモノを考え出したのは私。

もう自分でも分からなくなっちゃった。



まあ、どうせ何をデザインしても商品は会社の物として発表されるわけだから、
そんなのどーでもいいと言えばいいんだけど、
彼女のFBのコメントには彼女の友達20人以上から「おめでとう!!」のコメント。
翌日には「お母さんもパーソナルオーダー入れたいって言ってた!!(*≧∀≦」
なんてはしゃいでいる彼女をみてすごい複雑。


こんな事でもやもやする自分、大人げないのは分かっているんだけど
実はこう言うのがここ最近立て続けに3件程続いたから(別のプロジェクトで)
自分的にすごい敏感になっているんだと思う。


なんか、、私が努力して頑張って知恵を振り絞って考え出したアイデアとか
デザインとか、そういうのがフト気が付くと他の人の手柄になっている。

雇われのデザイナーという時点で、まあ舞台裏、縁の下の力持ち的なポジションは
仕方ない、、と譲るとしても私も人の子。
誰かに認められたい!!切実にっ!!!


私の仕事をちゃんと見ていて認める所は認めてくれているはずのボスまでが
「そういえば、あのプロジェクト、誰が仕掛けたんだっけ…?先方から頼んできたんだっけ?」
なんて言い出して、驚いた。
それは私が熱望して、ついにコネクションを見つけて、それで
実現にこぎ着けたんだよおおーーーー


と、ボスがこんな調子なので、わたし、うっかりしていると会社で何もしてない人になってたり
しているの??
言われてない事を善かれと思ってやって、成果も出しているのに
認められないどころか、他の人の手柄になってるなんて、本当にあり得ない。

というわけで、最近やる気レベルががた落ち。ダウン


大きい会社で歯車の一つとして割り切って働くのならともかく、
うちみたいな小さい会社、どれだけ自分の力が反映されてるのかが見えるのが
楽しくてやってるのに、これでは意味がない。

とりあえず、誰にもぶつけどころがないので、独りで愚痴ってみました。
でも本当に納得いかなくて、転職を考えるくらいにへこんでいる。


はああ。ボスにはちょっと話しておきたい気もするけど、
愚痴っぽい女と思われたら嫌だなあ。


ふぅ。







Satoday

作者:Satoberry

Satoday

ロンドン在住9年目、英国ファッションブランドでデザイナー&パターンナーをしているsatoberryのふつーなイギリス生活について。国際結婚の明暗(!?)、現地的英会話のコツなど、気の向くままにいろいろ書いています。

7日 33 総合 274 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Satoberryさん新着記事

仕事復帰..
1年以上

LFW..
1年以上



過去記事

Satoberryさんへの新着コメント




ロンドンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 下町ロンドン日記 * My Japlish life in London
2位 ロンドン気ままなシングルライフ
3位 ぽいさんブログ from the UK
4位 日常的にロンドン
5位 ロンドン音の木音楽教室ブログ
6位 LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン
7位 Katsukoのロンドン・ライフ
8位 あちゅなちゅの子育ちdays~英国編~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ロンドンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録