Welcome!

イギリス/ビザ/留学のブログ

1年以上


IVA(イヴァ)です手

毎日暑い日晴れ。が続いている
ロンドンですイギリスキラキラ

ロンドンの地下鉄チューブは地獄です
特にMr. Central...悲惨ですがびーんガーン

日本の寒いくらい涼しい地下鉄が懐かしいですにこWハート

さて今日のテーマは 『☆』☆
ロンドンでの楽しみ方はたくさんあると思いますが、
今日はシアターをご紹介します。
日本そして世界中の皆様はどうでしょうかはてな
今現地でキラキラ流行っているキラキラこととか、教えてくださーいポイント

さて、話を戻して。

先日 リチャード三世3をトラファルガー広場近くの劇場へ
観に行きました。



イギリスBBC制作のドラマシリーズ シャーロック
Dr. Watson Martin Freeman
シェークスピアのRichard ?を演じています。

私の想像していたリチャード三世は、もっと悪そう魔女いらっだったのですが、
Martin Freemanのリチャード三世はモダンでユーモアな3手描きふう王冠キラキラでした。そしてかなり派手な演出で、見ごたえがありました。
途中、血(血のり)が飛ぶ演出血血がると聞いていたのですが、実際に目の前に飛んできた時には
本当に驚きましたええ!!ぎくっ


また終了後に、
出演者、ダイレクターJamie Lloydと観客とのディスカッションの時間がありました。




・リチャードIII王冠を演じたことでどいった変化があったか
・どうやってモチベーションを保つか等々
・また舞台演出の細かい点、
・当時の社会情勢など
もっとたくさんありますが。。
覚えてないです笑

ごめんなさいすんまそーん汗



俳優、女優、Directorの皆様、本当に素敵にこWハートな方々だなぁと思いました。
これからもっと色々な舞台を観に行きたいと思いますちょこ

そして毎週月曜日全シートのチケット£15になります!
次のチケットセールセール8月1日かぜです。

ご興味のある方はこちらまでayahttp://trafalgartransformed.com/news

1年以上


ロンドンチューブのIVA(イヴァ)です手

今日もこちらは快晴太陽ですキラキラ

さて、本日Home OfficeからTier2,5のスポンサーライセンス」を保持しっている企業リストが発表されました。現在、英国内の企業がEU圏外の国籍を保持している従業員を雇うことが出来る企業は、政府から認定され、スポンサーライセンスを取得した企業キラキラでなければなりません。

企業リストはこちらから↓
https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/331624/Tiers_2___5_Register_of_Sponsors_2014-07-17.pdf

英国は世界の経済競争に生き残るために、長期経済強化政策を掲げています。
その1つでもある、「移民の削減」また「移民法の厳格化」を積極的に進めています。
これにより、頻繁に英国移民法に大幅な変更や更新があったり、ビザ申請の規定は厳しくなる一方です。

また最近、イギリスで働きたいがどうしたらいいかはてなマークはてなマーク
「就労ビザ」について、たくさんお問い合わせを頂いております。

そこで今回は、
イギリスで働くためのVISA(Business Visa を除いて)
について書きたいと思いますちょこ手

今から絵文字は使いませんてん顔2


1)Tier 1 Exceptional Talent(特筆すべき才能を持った人)
科学、芸術、技術、人文科学の特定の学術機関より推薦されていることが必須
また規定以上の英語力の証明が必要

2) Tier2 General Visa(一般)
年間制限数:20,700人(件)とされている
スポンサーシップ、生計力、見込み給料額が大きな条件
「中級以上」の英語力証明

3) Tier 2 Intra-Company Transfer(企業内転勤)
申請の数に制限はない
年収£2万4000ポンド以上、4万ポンド未満の者は最長1年まで滞在・就労が可能
年収4万ポンド以上の者は最長5年間、滞在・就労が可能。

そしてたくさんお問い合わせを頂く、

Tier2 (General)についてさらに詳しくご説明いたします。

イギリスで仕事を見つけた場合、雇用主がその人のスポンサーとして許可書(CoS: Certificate of Sponsored)を発行してもらう。
企業スポンサー側はスポンサーライセンスを保持していなければ、Cosの発行は出来ない。
もし雇用主となる企業がスポンサーライセンスを保持していない場合、政府機関にスポンサーライセンス取得の申請を行う必要がある。
申請基準:仕事の内容がNVQ(国家職業資格)レベル6以上 (マネージャーレベル、特殊な専門知識・技術を要する職)、学歴、収入、年齢、イギリスでの経験などが要求される。

ポイントまとめポイント

? イギリスで働くためには、スポンサーになってもらう企業を見つけること
? またそのためには企業側もスポンサーライセンスを保持していなければいけない
? 仕事内容がNVQレベル6以上(マネージャーレベル、特殊な専門知識・技術を要する職)
? 学歴
? 収入(規定の基準以上)
? 年齢、イギリスでの経験などが審査の対象。

その他の条件、ご自身では判断出来ない状況があったり、
ビザ申請は本当に複雑です。
また企業のスポンサーライセンスの申請・取得も複雑で審査が厳しくなっています。

ご不明な点、ご質問がございましたら、
お気軽にご連絡下さい。

メール info@ivavisa.com
電話 0207 372 7551
HP http://www.ivavisa.com/


ふぅぅーーーーきゃはっ♪ため息ため息

最後まで、お付き合いWハートいただきまして
ありがとうございました好キラキラ
もう少し、上手く伝えるキラキラ技を磨かなくてはいけませんね汗

ではまた手

1年以上

いロンドンイギリスのIVA(イヴァ)です手

今日はイギリス(Tier4)学生ビサ申請に関してのお話です!!

先日英国大使館イギリスから

「英国 学生ビザ申請者向けのアドバイス

が発表されました↓↓

だいや3ヶ月前からの申請が可能です。なるべく早く申請しましょう人差し指

だいや申請には留学先からのCAS (certificate of acceptance for studies)
が必要です。
ポイント イギリスの大学、専門学校は(学校によって異なりますが)事務作業を進めるのに、
すごく時間がかかります汗2汗2 そのため、CAS発行に時間がかかることも、予め想定しておいて下さいね笑ポイント。

だいや金融機関の書類では、ビザ申請料金のオンライン支払い日より前の時点で少なくとも28日間以上規定の資金額を口座に保持していることを証明する必要があります。
(日本のパスポート保持者であり、日本で申請をする場合は教育機関発行の証明書や金融機関の書類の提出は不要です。ただし、後日要求があった場合には提出できなければいけません。)

だいや審査期間は通常15営業日以内となっています。
お急ぎの場合は3-5営業日で審査を終了するキラキラ優先ビザサービスキラキラもご利用いただけます。
だいや 英語以外の文書には翻訳証明付英訳の提出が必要です。
(例えば、銀行口座取引明細書、卒業証書など)

だいや Tier4学生ビザ申請の流れとしては、
オンラインパソコンでTier 4学生ビザ申請の完成後→
ビザ申請料金の支払い→ビザ申請センターの予約ayaを行ってください。
ポイントオンライン記入中、タイムアウト砂時計になって記入していた情報が消えないように、
常に保存フロッピー(ピンク)キラキラしてくださいそうだ!

だいや印刷した申請用紙と申請予約、パスポート、パスポートサイズの写真、必要な添付書類をお忘れなく、ビザ申請センターにお持ち下さいね人差し指

だいやその他必要書類等はTier 4 学生ビザのガイダンスをお読みください↓↓
www.gov.uk/tier-4-general-visa

IVALogoIVA ビザサービス日本では、日本からの学生ビザ申請サポート、また英国の大学、専門学校のご紹介も行っていますらぶ?

お気軽にご連絡下さいね<<ニコニコ>>ハート
メールinfo@ivavisa.com
電話0207 372 7551 日本からは+44(0)207 372 7551
HPhttp://www.ivavisa.com/

お付き合い頂きまして、ありがとうございましたいらっしゃいキラキラ
ではまた手

イギリス/ビザ/留学のブログ

作者:IVA

イギリス/ビザ/留学のブログ

こんにちは!私たちIVAは、英国イミグレーション問題を取り扱うオフィシャルエージェントです。 このブログではビザを含め、イギリスに関する様々な情報を投稿していきます! 皆様からどしどし疑問・コメント等いただければ幸いです! http://www.ivavisa.com/

7日 25 総合 315 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



IVAさん新着記事

Rugby World Cup..
1年以上



過去記事

IVAさんへの新着コメント




ロンドンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 下町ロンドン日記 * My Japlish life in London
2位 ロンドン音の木音楽教室ブログ
3位 ロンドン気ままなシングルライフ
4位 Cafe De London
5位 イギリスにゃんこ
6位 Katsukoのロンドン・ライフ
7位 CASA DEL MONDO
8位 H.I.S.ロンドン雑学講座


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ロンドンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録